9:00~18:00
日・祝祭日
2017年03月30日
コラム

国立市「さくら通り」の桜はもうすぐ見頃

木によっては5割、全体的には2割程度か

 

本日(3月30日)、朝8時半頃のさくら通りの桜。

 

平成29年3月30日8:30頃の桜

 

今週末は満開の桜の下でお花見とはいかないかもしれません。

ただ、週末に向け、日中の気温も暖かいので一気に花が開く可能背もありそうですね。

 

|国立市では桜関連のイベントあり

国立市内には、国立市内を東西に貫く「さくら通り」と南北に貫く「大学通り」の沿道に桜が植えられ、桜並木となっています。

そして、国立市が後援するイベントも開催されます。

 

1.第40回くにたちさくらフェスティバル

さくら通り沿いにある谷保第三公園グラウンドにて、行われるイベント。

屋台や催し物もあり、お子さま連れでも楽しめます。

国立駅から約2キロ程度の場所にあるので、大学通りの桜を眺め、さくら通りに入り、会場まで行くのも良さそう。

日時:4月1日(土) 11:00~17:00、4月2日(日) 10:00~16:00

場所:谷保第三公園(国立市谷保2-34)

 

 

 

2.くにたち桜ライトアップ2017

国立駅から南方向(谷保駅方向)に真っ直ぐ伸びる「大学通り」。

大学通り沿いにある「一橋大学」やケーキ屋さんの「白十字」は、アニメーション映画「おおかみこどもの雨と雪」の前半に描かれる街並みとして描かれています。

そんな「大学通り」は新東京百景に選ばれていて、春には沿道に植えられている桜が目を引きます。

 

「くにたち桜ライトアップ2017」はその桜をライトアップしているイベントです。

 

日時:平成29年3月26日~平成29年4月9日 18時から21時30分まで

内容:大学通りの桜を約320メートルにわたってライトアップ

 

 

 

ぜひお出かけしてみてくださいね。

 

by 大丸商事 長谷川浩一

 

arrow_upward