9:00~18:00
日・祝日
2018年10月02日
物件の魅力をご紹介

思い通りのお店づくり「MST Bldg 2階」

立川駅南口から徒歩3分。商業地域内にある重飲食も出店可能なテナントビルのご紹介。

近隣には個人が経営する飲食店舗が多く立ち並び、ゆっくりと食事やお酒を楽しめる雰囲気のエリアに立地した建物です。

1階は焼肉店、3階はバーが入居しているほか、周辺にはワシントンホテルなどビジネス客も取り込みやすい環境にあります。

 

東のチェーン店、西の個人店

立川駅南口は南北に走るモノレールを境にして、雰囲気が大きく変わっています。

モノレールより東側の錦町を中心としたエリアは、チェーン店や女性スタッフが一緒に席に付き接客をしてくれるようなお店など、「The 繁華街」といった雰囲気の街並みとなっています。

現に「西の歌舞伎町」という異名まであるような賑やかさのある地域です。

 

一方、モノレールより西側の柴崎町を中心としたエリアは、駅前こそチェーン店が入るようなビルがありますが、1ブロック歩くと、個人の飲食店舗が多く立ち並ぶ大人な雰囲気の街並みとなっています。

 

MST Bldg」が立地する場所もこの比較的落ち着いた西側のエリアとなります。

 

立川駅周辺のマーケットは拡大傾向

立川市はこれまで通勤などのために通ってくる人が多い街です。

これは、交通の利便性から立川に拠点を置く会社などが多数あることを意味しています。

また、休日ともなれば、立川駅周辺には平日の3倍程度いるのではないかというぐらいの人出があります。

これは、立川駅周辺に商業施設が集積しており、都心まで行かなくとも立川駅周辺で十分にショッピングや食事などを楽しめることが大きな要因だと思います。

来街者は立川市民だけでなく、東京多摩地区全域や南武線沿線の川崎市などからも立川へお出かけしてくれているようです。

さらに、今では行政も居住人口を増やしく政策にシフトしています。

 

このように立川駅周辺におけるマーケットは拡大を続けています。

 

入居しているお店はいずれも実力派

2階が現在テナント募集中ですが、すでに入居し営業を開始している店舗はいずれも実力派のお店です。

 

1階は「焼肉 哲」

MST Bldg の1階に入居するのは

「一切冷凍をせず、生の肉を手切りで提供する事」にこだわりを持っている焼肉店の「焼肉 哲」さんです。

一度行くと、また行きたくなる隠れ家的な焼肉店となっています。

実際に美味しかったのですが、口コミなどを見ても、ピカリと光るものを持っているお店です。

 

3階は「BAR DARK KNIGHT」

落ち着いた大人の雰囲気で正統派のバーである、オーセンティックバーの「バー ダークナイト」さんが3階に入居しています。

格式あるレシピで定評のスタンダードカクテルだけでなく、味や見た目にもこだわったミクソロジーカクテルなど、本格的なお酒を楽しめるバーとなっています。

店主もバーテンダーのコンペティションに選出されるなど実力だけでなく、最高の時間を提供してくれる、ファンの多いバーです。

 

内装はスケルトンで思い通りのお店づくり

店舗内装は一切ありません。

といっても、「都市ガス」「電気(低圧・電灯)」「排水管」は室内まできております。

また、ダクトが必要な場合は事前に箇所をお知らせいただきますが、壁への穴開けも、もちろん可能です。

そして、圧迫感の出やすい天井も、内装を施しても圧迫感の出ないよう、高さを「3m」確保してあります。

ですから全て思い通りのお店づくりが可能です。

そして、オーナー様からエアコンとトイレ設置に関してはご協力をいただくことが可能となっています(金額に上限あり)。

確かに設備や内装にそれなりの投資をして頂く必要がありますが、中央線の人気を牽引するまでに発展を続けている「立川」でぜひあなたのお店を構えていただければと思っています。

 

「MST Bldg 2階」の詳細はこちらの紹介ページよりどうぞ。

(諸条件ご相談ください。)

 

 

arrow_upward