9:00~18:00
日・祝祭日
2016年09月09日
コラム

(新)立川相互病院の工事が着々と進んでいます

立川駅北口、都市軸(サンサンロード)沿いに病院が移転

 

2014年にオープンしたIKEA立川までの間で開発が進んでいます。

病院施設や民間施設の竣工時期が近づいてきています。

 

 

 

|立川相互病院の移転

 

現在、立川市羽衣町にある立川相互病院が立川市緑町(立川駅北口)に移転します。

建設工事が行われていて、竣工時期が近づいてきました。

 

立川相互病院の移転する場所は、大原簿記学校(大原学園)やフィギュアで有名な壽屋本社ビルの建築も同時に進められている開発エリアです。

 

立川相互病院は多摩都市モノレール沿いの都市軸に面し、IKEA立川までの途中に建築中です。

 

 

|立川市の施策

 

立川市は施策として「にぎわいとやすらぎの交流都市 立川」を掲げています。

なので、多摩都市モノレール沿いの都市軸に面したテナントも、この施策に合致したテナントとしたいとのことです。

 

モノレール下は歩行者のみ通行可能で、のんびり散歩もできる環境です。

 

そんな通り沿いに様々な施設ができることは、これまで官庁街の様相を呈していた地域の活性化にも良い効果がありそうです。

 

今後の都市軸沿いの発展に期待したいと思います。

 

by 大丸商事 長谷川浩一

arrow_upward