9:00~18:00
日・祝祭日
2017年03月21日
物件の魅力をご紹介

新たな仲間に加わった【フェストーソカーネ】

ペット何でもOKな『フェストーソカーネ』




先日、管理会社の変更という形で大丸商事が新たに管理を受託したマンションです。


このマンションの最大の特徴は何と言っても「ペット何でもOK」というコンセプト。


動物が大好きなオーナー様らしいコンセプトです。

この特徴は建物名にもしっかり現れています。



|フェストーソカーネ( FESTOSO CANE)

建物名の「フェストーソカーネ」の意味を紐解くと、このマンションに掛ける思いを感じることができます。

言語ですが、英語ではありません。イタリア語です。


まず、前半部分の「フェストーソ(FESTOSO)」は楽譜などにも使用される音楽用語です。

意味は「陽気な・陽気に」といったものです。


次に、後半部分の「カーネ(CANE)」は「犬」という単語です。


つなぎ合わせると、「陽気な犬」になります。


元気に走り回る犬がイメージとして浮かんできます。



|ペット何でもOKはどこまでOKか

当初オーナー様と面談させていただいた際に、ペットの制限に関しておたずねしました。

その際に、オーナー様は「何でもいいですよ」との返答。

思わず、「複数頭でもいいんですか?」とお聞きしたところ、「もちろん、何でもいいんです」とのこと。


一瞬「何でも」の意味が分からなくなり、「といいますと」と言ってしまいました。


そうすると、「猫はもちろん、爬虫類でも鳥類でも、何でもです」とのお答え。


そこで始めて真意を理解しました。


本当に「何でも」良いそうです。

賃貸住宅では非常に珍しいと思います。


ちなみに、オーナー様は犬・猫、そしてミニブタを飼ってらっしゃいます。





|敷地にゆったりと佇む建物

フェストーソカーネは余裕のある敷地にゆったりと建つ3階建ての鉄筋コンクリート造のマンションです。

所在地は武蔵村山市神明という場所にあります。

武蔵村山市は多摩都市モノレールができるまでは鉄道駅がありませんでした。

そんな地域性を考慮して、敷地内には各戸1台分の駐車場が確保されているほか、自転車置場も整備されています。


ちなみに武蔵村山市役所には「みんなで呼ぼう!モノレール」のスローガンが掲げられていました。




敷地内には井戸があり、車の洗車などで自由に使うことができる水道が設置されています。


現在は満室状態で募集はありません。

これから管理会社としてしっかりと入居者とのコミュニケーションをとっていきます。


by 大丸商事 長谷川浩一

arrow_upward