9:00~18:00
日・祝祭日
2017年04月04日
物件の魅力をご紹介

中庭が特徴の「静ノーブルコート」

  • 柴崎町1丁目の「静ノーブルコート」外観

2棟からなる、静ノーブルコートの中庭はオートロックのゲートを入ったところにあり、各棟へのアプローチを兼ねています。

 

|低層住宅街に立地した、陽当りの良い建物

建物南側には生活道路があり、隣の建物とは少し距離があるお陰で、陽当りはバッチリ。

過ごす時間が多いリビング・ダイニング・キッチン(LDK)も南側に配置されています。

さらに、そのリビングには大きな掃き出し窓が2面あるので、採光だけでなく、バルコニーに出入利するための掃き出し窓が2面あるので、通風も良好です。

|セキュリティーに配慮したオートロックゲート

静ノーブルコートのオートロックは建物入口ではなく、敷地入口に設置されています。

このことによって、南側の棟と北側の棟との間にあるスペースが「中庭」と各棟への「アプローチ」として機能する造りになりました。

機能的な部分だけではなく、物件全体の雰囲気にも大きく寄与していて、とても良い空気感を演出してくれています。

  • 敷地入口のオートロックゲート

  • 「中庭」兼「アプローチ」

arrow_upward