9:00~18:00
日・祝日
2020年11月16日
ブログ

賃貸併用の実例見学会に参加しました

先週の土曜日に立川市錦町で開催されたパナソニックホームズ多摩の見学会に参加してきました。

竣工した建物を実例として見学できるのですが、住宅展示場と違い様々な制約のある実際の施工例を見るというのはとても参考になります。

今回の物件も素晴らしい仕上がりとなっていました。

とにかくキッチンのグレード感がすごかった

賃貸向けのキッチンは壁付が多いですが、これは空間を最大利用するための方法です。

しかし、キッチンで作業をしているとリビングには背を向けることになってしまいます。

ですのでカウンター型やオープン型を希望する人が多いのですが、リビングの面積が十分でないと居住空間を狭めてしまいます。

今回の見学会で見せていただいたキッチンは、LDKが約14帖ということでオープン型(アイランドキッチン)となていました。

 

流し台は3口のIHコンロ(グリル付)が設備されていました。

また、シンクも広めで作業のしやすい印象でした。

いずれの設備も戸建てや分譲と同等品です。

さらに天板は人造大理石となっていました。

担当者によると最近は人造大理石も価格が下がり、賃貸にも導入しやすくなってきているそうです。

ステンレスの天板と比べると暖かさと高級感を感じることができます。

 

暮らすイメージを演出する家具類

今回の物件は実際に家具を配置する「ホームステージング」がされていました。

実際にお部屋をどのように使うのかがイメージしやすく、お部屋に対する印象が残りやすいです。

今回の物件もオーナー様から予算をいただき、その範囲内で家具を購入しステージングをしたそうです。

今後は家具付きで入居者募集をすることも検討しているとのことでした。

これも入居者を募集する際のひとつの方法ですね。

 

このように現場見学会は様々なアイディアを吸収できる良い機会だと思いますよ。

 

by 大丸商事 長谷川

 

arrow_upward