9:00~18:00
日・祝日
2018年11月03日
コラム

お互い良い仕事をするために

賃貸の管理会社は賃貸仲介業務も行いますが、ご紹介する物件は管理物件がメインとなることが多いのではないでしょうか。

一方、賃貸仲介を中心にしている店舗では家主様から直接依頼された物件のほか、他社が管理している物件もお部屋を探しているお客様側の業者として紹介をします。

ひとつの賃貸物件(お部屋)に対して不動産業者が2社以上絡むことも珍しくありません。

そして、担当者によっては、スムーズな取引がぎこちなくなることもあります。

 

CMで名前を聞く会社だからと安心できない

通常、大手フランチャイズが100%出資して作った、いわゆる直営店舗であれば間違いないと思いがちですがそうとは言い切れません。

特に管理会社として家主様の立場に近いところで仲介会社を見ると、お部屋探しをしているお客様の印象とは大きく違うことが多々あります。

大手であっても目や耳を疑うほどのことが目の前で繰り広げられることも・・・。

業界のルールを全くと言っていいほど理解しておらず唖然とさせられたり、ヒドい場合は宅建業法や民法すらも無視したようなことを言い出す始末です。

業界ルールは年代によっても捉え方が違ったりするので多少は仕方ないとは思いますが、法令無視はさすがに絶句しました。

特に家主様の立場から見たときに、「?」がたくさん浮かぶことが多いです。

 

同会社でも店舗によって質はバラバラ

最近、入居希望者をご紹介頂いた某仲介会社(フランチャイズ直営店)の担当者は、どうも仲介の意味をよくわかっていない感じでした。

先日このような事がありました。

当社のある立川地域ではなく他地域の店舗(A店とします)ですが、全国規模の大きな仲介会社の直営店舗です。

当社は防犯上、空室のカギは原則として当社まで取りに来て頂きます。

A店担当者がお客様をご案内するというので当社にカギを取りに来た際も少し違和感を感じましたが、申込みの段階になるとさらに違和感を感じるようになりました。

当初は担当者本人の問題なのかと思いましたが、そのA店の他のスタッフもあまりよろしくない印象でした。

言付けをお願いしても通じていなかったり、届いた記録のある郵便物を平気で届いていないと言ってみたり・・・。

挙句の果てには仲介会社が重要事項説明書などに記名押印する事になっている、いわゆる仲介印も「契約完了後で良いか?」なんて、売買の現場では絶対にありえないことを言い出す始末で、返す言葉も忘れてしまうほどの驚きでした。

同会社が立川に構える店舗からも頻繁にお客様をご紹介いただきますが、今まで悪い印象を持ったことはありません。

同じ会社でも店舗が違うとこうも違うのかと改めて思いました。

 

家主さんが直接対応するのは怖いかも

終始このような感じなので、困ったなぁと思っていたらさらに、

「お客様が再度見学する際はこちらでご案内したほうが良いですか?」

と畳み掛けてきました。

いやいや、「仲介業務をナント心得る」と思わず説教しそうになりましたが、半分ぐらいで抑えました。だって、他社の大切な社員様ですからね。。。

(まぁ、単純に面倒だったのでしょう。A店から立川までは距離が7kmほどありますし。でも、物件を紹介して仲介に入った以上、最後まで責任を持って欲しいものです。)

そのときに思いました。オーナー様にもきっと同じような調子で接しているのかもしれないと。

全国規模の仲介会社に個人事業主のオーナー様が強く出られたらきっと引いてしまう方もいらっしゃるかもしれません。

担当者レベルでの出来事だとは思いますが、大きな会社であればあるほど、より気を付けるべき事柄があると思います。

仲介会社と管理会社はお互いに協同することがお客様やオーナー様の利益に繋がります。

最終目標は当事者であるオーナー様と入居者様の契約がスムーズに完了することなのですから。

(まぁ、管理会社としての仕事は契約後からがスタートですが・・・。)

 

売買の現場ではごく当たり前のことが賃貸の現場ではなされていません。

これは、賃貸仲介のコンビニ化もひとつの原因になっていると思います。

借地借家法によってただでさえ弱い立場の賃貸オーナー様が昨今の物件過剰の影響でさらに立場が悪くなっている印象があります。

そこに強気に出てくる仲介会社の対応をどのようにオーナー様が受け止めるのか。

いろいろ思うところはあります・・・。

 

最後に

上記は、あくまでもフランチャイズ直営店の一事例に過ぎません。

もちろん直営店でもキッチリお仕事をしてくれる店舗もあります(現に某社さんの立川店はしっかりやってくれます)。

また、フランチャイズ系でも加盟業者となっている、地元の業者さんはこちらが頼りたくなるほどノウハウも蓄積されていてうっとりするような仕事をしています。

売買の現場は会社より担当者を選べと言われて久しいですが、賃貸も担当者を選ぶ時代になってきたのだと思います。

 

by 大丸商事 長谷川浩一

 

arrow_upward